北海道、札幌、積丹でのダイビング・ライセンス取得はクロスウェイにお任せ!


各種お問い合わせ・ご相談・お申し込みは
011-598-0301
crossway@eos.ocn.ne.jp
平日 12:00〜19:00  土日祝 12:00〜20:00  ※定休日:火曜日

 SiteMap
S-33193




                        



北海道の海や湖川の水中生物
北海道積丹の水中生物は季節により観られる生物が違います。
水温の上げ止まりは約24℃、一方冬の時期の下げ止まりは約3℃となり、夏との差が何と 約20℃と水温の変化が激しいのが特徴です。この水温の上下動が多種多様の生物を育み、 素晴らしい海を大自然を創り出しているのです。
北海道積丹町の他にも支笏湖や函館、羅臼、ウトロと広大な大地では、潜れる地域も多く また、地域により観られる生物も変化していきます。
北海道というと四季がはっきりとしていますが、陸と同じように水中でも四季がある様に 観られる生物が違ってきます。
その水中での変化がとても面白く夢中になっているのです。
この素晴らしい北海道の海や湖川を楽しんで頂きたいです。 当ショップでは北海道の海や湖川を全国の皆様に知って頂きたいと思っております。


 



春は稚魚のシーズン!春濁りも何のその!!
愛くるしい表情をダイバー達に観せてくれますし、 懸命に生きていく様を間近で観られ、「命」を感 じる季節がこの時期の特徴です。
マクロ派ダイバーにはたまらない季節です。








        


















夏は抜ける様なブルーが北海道積丹の海の特徴です。
それは「積丹ブルー」と言われるほどの青!!
夏の積丹といえばダイナミックな地形が見所です。
また、ヒラメやブリなど大型な魚も増えてきますし、 ウミウシも多くの個体が観察出来ます。



      



           





秋は産卵のシーズンです。
北海道の代表する鮭も この秋に母川回帰し産卵します。
海ではアイナメやクジメが子孫繁栄の為に懸命に 卵保護する姿が観られます。
また湖でもヒメマスが産卵期を迎え婚姻色に変化 します。
この時期は多くの場所が見所を迎えます。



         


















冬の北海道の海も見所が満載です。
運が良ければトドに出会う事も出来ますし、ミズ ダコも産卵期の為に岸寄りになり、多く観られる 様になります。
また、ナメダンゴやゴッコ(ホテイウオ)等の、 アイドル系の魚も観察できる様になります。
ワクワクの止まらない季節です。
ワイドにマクロと忙しいシーズンです。



         

◆困っていませんか?

海外や沖縄のショップでライセンスを取得したけど・・・ 北海道や札幌ではどうやってダイビングするんだろう?等と困っている方、大歓迎いたします! スキルに合わせてご対応させて頂きますので、安心してご利用頂けます。 この機会に是非!CROSS WAYを利用して「積丹ブルーの海」でファンダイビングを満喫しませんか? また、ブランクがありご心配のある方やご不安のある方は、リフレッシュコースも開催いたしますのでお気軽にスタッフへご相談ください! せっかく取ったライセンスです!取っただけだと勿体ない!!!





 
〒003-0835
北海道札幌市白石区北郷5条4丁目12-26